ようこそ鶴見区医師会 在宅部門へ

鶴見区医師会介護支援ステーション
〒230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央3-4-22 (鶴見区休日急患診療所内)
TEL045-503-1384/FAX045-503-1482
●ご挨拶
 鶴見区医師会介護支援ステーションは、平成12年介護保険制度開始と同時に開設されました。
 医師会立の居宅介護支援ステーションとして、医療に強いケアマネジメントの提供を行っています。看護、福祉の在宅現場経験の豊富なスタッフが多く、また、主任ケアマネジャーも在籍しており特定事業所として、医療介護双方の専門性を発揮し相談援助に携わっております。

 事務所は、鶴見区休日診療所の3階で、同じ敷地内に鶴見区医師会訪問看護ステーション、鶴見区医療連携拠点が併設しております。地域の先生方のご来所も多く、医療連携がとても取りやすい恵まれた環境です。

 鶴見区医師会在宅部門の「信頼と安心」を基本理念とし、鶴見区にお住まいの皆様が安心して在宅生活を送れるためのお手伝いをいたします。介護を受けるご状態になられても、自分らしい自立した生活ができるよう、一緒に考えご意向にそった介護計画を提案いたします。 尊厳ある人生の少しでもお役に立てる事を目指し、多職種と連携し支援提供をいたします。

 介護を受けたいけれどどのようにしたらよいのか、また現在ご入院中やご退院直後でお困りの方など、いつでもお気軽にご相談ください。職員一同、わかり易い説明を心がけ、ご対応させて頂きます。

 どうぞ、よろしくお願いいたします。
管理者 山内奈保子
●アクセス
介護支援ステーションの地図

●ステーションのスタッフ
只今、準備中。
●スタッフからの一言
  • まごころとやさしさをお届けします。
  • 笑顔のみれるサポートをします。
  • いつでも親切丁寧に対応します。
  • 明るく元気に応援します。