ようこそ鶴見区医師会 在宅部門へ

●リスクマネジメント委員会

◎目的
 事故防止活動をとおして『質の保証』と、『質の向上』を目指す。
 在宅では、医療機関の中と違って、現場は、医療機関より広いものであると
 認識しなければならないので、職員全員が意識を持ちながらサービスの提供ができる。

◎内容

  • 「ひやりはっと」での情報共有
  • 「在宅におけるヒヤリハット事例集」作成
  • 交通事故フローシート作成
  • リスクマネジメント勉強会(年1回企画)

●感染症対策委員会

◎目標
 スタッフ全員がマニュアルに基づき感染対策の知識を深め、
 対策の実際を学び利用者、家族の方へ発信できる。

◎活動内容

  • 感染症マニュアル作成
  •  
  • 同マニュアルの見直し、追加・修正
  •  
  • 職員への周知、啓発へ向けた勉強会の開催(2回/年)
  •  
  • 利用者、家族への呼びかけ
  •  
  • 手洗い、うがいの励行

●災害対策委員会

◎目標
 災害発生時に適切な動きがとれるよう利用者様・ご家族様への声掛け
 職員への啓発、指導を行っています。

◎活動内容

  • 月に一回の委員会開催
  • 防災訓練(年1回)
  • 利用者リストの作成
  • 利用者向け防災チェックリスト、緊急災害手帳の作成
  • 災害時行動フローシートの作成
  • 災害時看護師ボランティア登録
  • スタッフ緊急連絡網、組織表、スタッフマップ作成
  • 災害備品の設置
  • 勉強会の実施